元風俗嬢の求人スタッフだからこそ出来ること

新人の風俗嬢は次から次へとやってくる

次々と増え続ける後輩の数風俗のお給料は「歩合制」が基本ですから、自分が頑張った分だけ報酬が貰えます。
新人時代は自分なりの接客術を見つけることに精一杯で余裕も無いと思いますが、試行錯誤を重ねてお客さんへの真摯な態度での接客を続けていくことで一人前の風俗嬢へと成長していきます。
お店のスタッフや同僚に相談することもあるでしょうし、お客さんからも教わることが多いと思います。
その間もお店には次から次へと新しい女の子が入店してきます。
全くの初心者の子もいれば、他店での経験がある女の子の場合もあると思いますが、気付けば自分が相談をするよりも、相談を持ち掛けられることが多くなってくることでしょう。
経験者の新人と言っても、同じぽっちゃり店でも細かいルールやお客さんの好みは異なりますので、教えれることも多いはずです。
後輩の悩み事の中には、自分が新人の頃には思いもしなかった類の相談もあるかもしれませんが、自分が先輩から教わった姿を忘れずに後輩の悩み事に真摯に向き合ってあげてください。
その一つ一つの積み重ねこそが、お店の伝統へとなるのですから。

無給だとしても後輩の相談には乗るべき

ライバルだが仲間でもある存在しかし、この「後輩を育てる」という行為は、自分のライバルを育てているということと同義です。
あなたがお店の人気嬢で無い限り、新人風俗嬢の方が指名数もお給料も多い月が出てくることも多いと思います。
男性客はとかく新しくて若い女の子が好きなものなので、この点は覚悟をしておいてください。
だからと言って、後輩に意地悪をしたり、アドバイスをあげないということはすべきではありません。
風俗店とは、風俗嬢全員でお客さんをお店に繋ぎ止めているのです。
一人でも多くのお客さんがお店に付けば、それだけ多くのお客さんに接客をするチャンスが生まれます。
9割の風俗嬢は多かれ少なかれ辛い期間を経験するものです。
そんな時期にモチベーションを切らしたり、他店への移籍を考えて求人情報を探し出すのは早急です。
自分が苦しい時にこそ、後輩の相談には積極的に乗ってみてください。
きっと後輩へのアドバイスの中には、自分自身へのアドバイスも含まれているはずです。
時間がある時にこそ、サービス業としての接客方法について考えを巡らせることで、より魅力的な風俗嬢へと成長出来るはずですから。
こう考えると、後輩を育てることでお給料を貰うことは出来ませんが、決して損をしている訳では無いことが分かりますよね。

増えつつある元風俗嬢の求人スタッフ

もちろん仕事に対する考え方は人それぞれですので、誰とも関わらずに一人で取り組むのも良いと思います。
風俗を短期間のアルバイトと割り切って勤めている人もいるでしょうし、貯金を元手に他の仕事を開業する人も少なくありません。
せっかく高収入を稼げるのですから、資格を取ったりマンションを購入するのも有意義だと思います。

風俗業界における新しい可能性しかし、最近の風俗業界では新たな道が流行りつつあります。
それは、私のような元風俗嬢の求人スタッフという道です。
近年、求人情報に「女性スタッフが対応します」という内容を目にすることも増えましたよね。
元風俗嬢ですからお店のスタッフとの信頼関係はもちろんのこと、仕事内容も熟知しています。
そして、何より応募をしてくる方々とも同性ですから安心感が違います。
男性社会である風俗業界の新しい形として、多くのお店が取り入れている組織形態になります。
お給料は現役時代よりも少なくなってしまいますが、このお仕事の良い所は年齢による引退が無い所が嬉しいポイントです。
他の業界で働くことに不安があったり、やりたいことが見つからずに惰性で働いている人には是非考えてみて欲しいです。
求人面接を担当したり、お店に必要な人材とはどんな人かを考えるのも難しいですが、非常にやり甲斐のある仕事です。
現場からは一歩引いた形にはなりますが、接客経験が今の仕事にも生きていると感じますし、風俗で働いたことのある女性ならではのお仕事です。
興味を持って頂いた方はもちろん、全ての風俗嬢にちょっとだけ考えてみて欲しいです。
きっと、風俗嬢とは違った充実感を得ることが出来ると思いますよ。

Scroll To Top